Youtubeの見過ぎを防ぐ3つの方法

ついついYoutubeを見すぎてしまうことってありませんか?ちょっと身始めたと思ったら、結局1日中Youtubeを見て終わるなんてことありませんか?

今回はそんなYoutubeの見過ぎを防ぐ3つの方法についてまとめておきたいと思います。

Youtubeの見過ぎを防ぐ3つのポイント

携帯のYoutubeアプリを消す

まずひとつめですが、携帯にYoutubeのアプリが入っている場合、即刻消してください笑。

なぜかというとYoutubeアプリが優れている点は、見たい時に手軽に見れることだからです。これがYoutubeの見過ぎにつながります。

ここでのポイントはYoutubeを見るのに今よりも手間がかかる様にするということです。

もしYoutubeアプリが必要になった時には、ダウンロードして見る様にしてください。ただし使い終わったらまた削除します。

ちょっとしたことですがYoutubeのタグなども開きっぱなしにせず、こまめに閉じる様にしてください。簡単にYoutubeへアクセスできないようにするためです。

Youtubeを見てる時間を別のものに置き換える

2つ目の方法ですがYoutubeを見たくなったら、Youtube視聴ではない別の行動に置き換えるという方法があります。

例えば好きな小説を読むとか、勉強するとか、筋トレとかですね。もちろん麻雀とか他の趣味でもいいです。要するにYoutubeに使っていた時間を他の有意義と思われるものに置き換えていきます

Youtubeを見たいと思ったその瞬間がトリガーになります。ちょっと自制心が必要かもしれませんが、一気にYoutubeを見ない様にするよりも随分楽に実行できるはずです。

場所を変える

どーしても、だらだらとしてしまうことってありますよね。わかります。

そういう場合は、どんな形でもいいので家から出てください!

Youtubeのタブを消せなくてもいいです、とにかくYoutubeから一旦距離をとるということです。これができる様になることで、自分の意思でYoutubeから距離を取れる様になるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。