今の境遇は全て自分の責任ー現状に不満がある人へー

どうも。突然ですが今あなたは不満に思っていることはありますか?生活のことでもいいですし、もちろん人間関係なども含めてです。

今回はそんな自分の生活に不満がある人に向けて記事を書きたいと思います。結論から言うと「今の現状はあなたの選択の結果である。ほぼ全て自分の責任なので、不満を言うくらいならそこからすぐさま脱出できるよう努力せよ」と言うことです。

今の境遇は全て自分の責任ー現状に不満がある人へー

今の境遇はあなたの選択の結果

大前提としてあなたの今の境遇はあなたの選択の結果です。なぜならあなたが選んだ1つ1つの選択によって、あなたの現在の状況や生活スタイルがあるからです。

例えば誰かに「これ非効率だから、こうした方がいいよ」と言われたとします。

あなたにはそれに従うか従わないかを決める権利があります。言われた内容を吟味して判断するのはあなたです。極論を言うと詐欺師のように騙す方も悪いですが、騙される方も悪いよと言う話です。その詐欺師を信じる選択をしたのはあなたです。

あなたの今の生活のほとんど全てがあなたの選択の結果だと言うことを忘れてはいけません。自己責任です。

現状を変えるには努力して脱出するしかない

そんな不満のある現状を変えたいのであれば、努力してその環境から脱出するのが一番手っ取り早い方法です。なぜなら今いる環境を自分の居心地の良い環境に変えるのは、脱出するよりも難しいからです。

例えば仕事で上司と馬が合わずに苦しんでいるとします。

そういった上司との関係を変え、自分の居心地の良い場所にすることはほぼ不可能と思った方がいいでしょう。なぜならそれを実現するためには、あなたが上司をコントロールする必要が出てくるからです。

これに比べると会社を辞めて脱出するのは簡単です。上司や他人の意思は関係なく、あなたの意思だけでできるからです。不満がある今の現状を変えるためには、今いる場所から脱出するために努力をすると言うのがもっとも効率的で理にかなっています。

1つのことに命を懸ける

脱出のために必要な努力項目を見つけたら、今ある全てのリソース、今割ける全てのリソースをそこに割くことです。なぜなら人の意思は弱いので、あまり長期間努力を続けることができません。結果牙をもがれてしまい、なすべきことを達成できないからです。

例えば仕事であっても、1年後に退社する!と言うのと3週間後に退社する!と言うのではどちらの方が達成しやすいと思いますか?人によっては1年と言う人もいるでしょうが、3週間後に退社する方が、より退社までの道のりをイメージしやすいはずです。

また3週間と決めたら、その間は自分が必要だと思うこと以外の全てのリソースをそこに集中させる必要があります。なぜならいろいろなことを同時並行にやってやり遂げることができるほど人は器用ではないと思うからです。

 

注意

ただし注意しなくてはいけないのはあくまでも全てのリソースを投下するとは、目標を達成するために最大のパフォーマンスを発揮できるように努力することです。

例えば72時間徹夜して、体がボロボロになってしまうことを「全てのリソースを投下する」といっているのではありません。

自分の体を労りつつ、体のメンテナンスの時間や休憩時間をきちっと取りながら、目標達成のために最大限のパフォーマンスを発揮することが大切です。

何か物事をやり遂げようと思った時、より短いスパンでズバッとやり切ることです。そのためには自分の持てるリソースを全て1つのことにかける。それができるかどうかが脱出できるかどうかの分かれ目になると思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA