【5年前の自分へ】人の言いなりになって生きてきた俺へ

おーっす。5年後の俺だ。

しかし5年前の俺は、相変わらず人に言われたことを文句たらたらやってるなー。しょうもない。

突然だが、お前にちょっと言いたいことがある。結論から言おう。

そろそろ嫌なことは嫌だと伝えたらどうだ?って話だ。

 

先に言っとこう。

5年後、俺は自分の意見をだんだん言えるようになる。だがな、意見を言うには高いスキルと勇気が必要だと気づいた。

今の俺は、自分の思っていることを丁寧に相手に伝えられるようになってきた。

それはアサーティブなトレーニングをしたり、断り方の3Kメソッドを勉強したりしたからだ。

 

そして、今だからこそはっきり言えることがある。

やっぱなんでも自分で決めた方がいいってことだ。自分でしっかり考えて、自分で納得した方に進んだ方がいい。決して人に頼るな。

 

なんでか。ひとつ例を出そう。

お前は今、人に言われて嫌々やってることがたくさんあるよな。文句や悪口ばっかりだ。

でもそれっておかしくないか?自分でそこにいるわけだろ?それがお前の選択なわけだよな。

なのに文句言ってるって、どう言うことだよ。その状況を変える努力をしたのか?

変える努力をしたのに、変えられない?じゃあしょうがないだろ。

まず認めろよ。自分がそれまでの努力しかできない人間だと。

その上で、まだその状況を変えたいと思うのか?

なら自分の実力を把握した上で、どうしたらその環境を変えられるのか、改めて考えろ。

あのな、リアルの世界はゲームと違って、そんな簡単じゃないんだよ。リアルを舐めるな。

…ちょっと申し訳ない、話が脱線&説教しすぎた。

 

とにかく嫌々やっていること、自分で決めれてない状態があるよな?

これを変えるためには、自分の意見を伝えると言うことが重要になるのはわかるか?

嫌なものは嫌ですと伝えられていれば、こんなことにはならないはずだろ。

もし嫌なものを嫌と伝えてもダメなら、その場から正当な理由を持って逃げることだってできるはずだ。逃げることも立派な自己主張の一つだよ。

だからこそ、はっきり伝えろ。嫌なものは断れ。断れない環境に身を置いてるなら、どうしたら断れる環境を作れるか考えろ。そして断れる環境へ移動しろ。

口で言うのは簡単だが、やるとなったら大変だぞ?自分に本物の実力がなければ、断れる環境を作るのは難しい。

断ったり、自己主張できるようになれば、自分の時間を作ることができる。作った時間を、大切なものに使え。自分をレベルアップさせるために投資しろ。本物になれ。

改めてになるが、自分の言いたいことを言うのは勇気がいることだ。一歩踏み出せ。自分が変わるから、世界も変わる。

自分で決めて、それに従え。人に頼るな。

俺ならできる。期待している。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA