仕事量が増えた時こそ気をつけたいこと

どうも、今回は仕事量が増えた時こそ気をつけたいことについて、いくつかまとめておきたいと思います。

仕事量が増えた時こそ気をつけたいこと

シングルタスク

まず最も重要だと思うのは、シングルタスクで仕事を行うことですね。

仕事量が多くなってしまうからこそ、マルチタスクになりがちです。

でもマルチタスクになってしまうと、作業効率がガクッと落ちてしまうので、常にシングルタスクを意識して行動する必要があると思います。

簡単なのは机の上には、作業するものしか出さないという戦略ですね。

これをするだけで、シングルタスクを実践することができると思います。

仕事は持ち帰らない

次に重要と思うのは、仕事を持ち帰ってやろうと思わないことですね。

要するに休日は仕事に触らないと言うことです。

休日は休日としてリフレッシュに使います。

切り替えをちゃんとすると言うことですね。

こうすることで、仕事を終わらせなくてはと言う締め切り効果が期待できます。

またどうしたら仕事を終わらせられるかを考えられるはずです。

特に金曜日はかなりバタバタとすると思いますが、翌週に向けて良いスタートが切れるようになるはずです。

午前中に終わらせる

私が個人的に心掛けていることですが、午前中に仕事の80%を終わらせると言うことです。

正直午後にMTGなどが入ってくると、本当に仕事がすすみません。

なので、午前中は作業時間として確保してしまって、そこで全て終わらせるくらいの勢いで作業します。

午後は比較的ゆっくり作業できるようにしています。

全ての作業をカツカツにしてしまうと、それだけでもかなりプレッシャーがかかってしまうので、そういった意味では注意する必要がありますね

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA