私が筋トレ・ランニングする理由

どうも、筋トレ・ランニング・縄跳び・ウォーキングなど、毎日欠かさずに1年以上続けてきているものです。

さて今回は、私が筋トレやランニングをするようになった理由について、少しまとめておきたいと思います。

私が筋トレ・ランニングする理由

結論から言うと死にかけたから

結論から言うと、病気で死にかけたからです。2度とそういったことが起こらないように筋トレ、ランニングを始めました。

去年の8月、フィリピンのセブ島に住んでいたのですが、そこでインフルエンザ、デング熱、アメーバ赤痢の3つの病気を同時に発症してしまいました。

意識は朦朧として、血液中の血小板の数値が危険なレベルまで下がって、輸血が必要なほどの状況でした。なんとか自力で回復しましたが、体はボロボロでした。

2度とこんなことが起きないようにしたいと思って、体を鍛えることにしたと言うのがきっかけです。

家族を悲しませないように

もちろん死にかけたと言うのが体を鍛えることにした大きな理由の1つなのですが、それと同時に家族を悲しませたくないと言う思いが強かった部分も大きいです。

私が病気で苦しんでいた時に、妻のゆみちゃんを本当に悲しませてしまいました。泣いている妻をみて「今は死ねないな」と思いました。

こういったことが起きないようにするためにできることはなんだろうと思った時に、その答えが体を鍛えると言うことでした。

と言うわけでこれからもしっかり体を鍛えていきたいと思います、では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA