中国蘇州の世界文化遺産「拙政園」を観光

どうも、しんじです。今日は蘇州へ行ってきました。蘇州は、名古屋市の本郷駅を降りて、駅前の道をTUTASAの交差点の方向へ歩くとあります。

ただ藤が丘の蘇州は中華料理のお店です。我々が行ってきた蘇州は、上海から新幹線で30分ほどのところです。蘇州には、中国四大庭園の拙政園といわれる世界文化遺産がございます。

ほんっとうに美しいところでしたので、ご紹介できればと思います。

拙政園

場所

上海から西の方向に蘇州はあります。電池残量は47%です。上海から新幹線で蘇州に行けます。チケットの取り方は前の記事を確認してください。

上海から蘇州への電車移動とチケットの取り方

f:id:shinjia305:20170425221451j:plain

蘇州の駅についたら、バスで拙政園へ行けます。「蘇州博物館」行きのバスに乗ってください。バス停の表示を見れば、拙政園とかいてあるので、すぐわかると思います。

f:id:shinjia305:20170425221728j:plain

料金

拙政園は大人1人、90元です。チケット売り場はこんな感じです。拙政園のチケットは売っている1番窓口です。

f:id:shinjia305:20170425222722j:plain

入り口

チケット売り場から、東に200mほど進んだところに入り口があります。早速、中に入っていきます。平日の朝9時なのにすごい人。みんな暇なんでしょうか?みんな世界一周でもしているのかもしれません。

f:id:shinjia305:20170425223507j:plain

庭園内部

本当に中国っぽい!水と建物が調和しています。

f:id:shinjia305:20170425223541j:plain

f:id:shinjia305:20170425223551j:plain

f:id:shinjia305:20170425223557j:plain

f:id:shinjia305:20170425223646j:plain

f:id:shinjia305:20170425223647j:plain

f:id:shinjia305:20170425224342j:plain

f:id:shinjia305:20170425224359j:plain

f:id:shinjia305:20170425224429j:plain

まとめ

本当に素敵なところでした。ただ自撮りしている人が、東山動物園の10倍はいます。もちろん私たちも負けじと自撮りしました。ええ。今回アップした写真は、ほとんど妻が撮った写真です。写真ってうまい下手ありますね。明日からは上海を続けて回っていきます。