【世界一周】ミャンマー旅行で訪れたおすすめの場所

名前

ミャンマーの旅行でおすすめの場所ってどこ?

夫婦で世界一周旅行に行ったときに行ったミャンマーなんですが、すてきな観光スポットがたくさんありました。あとミャンマーに住む人がすごく優しくて、私たちが行った国の中でも、かなり満足できた国のひとつです。

今回はミャンマー旅行中に訪れた場所と、おすすめの観光スポットをまとめておきたいと思います。

ミャンマー旅行でおすすめの観光場所

バガン

バガンはミャンマーに訪れたら絶対に行った方がいいとおすすめできる観光スポットです。ちなみにミャンマーのお寺ってパゴダっていうんですけど、バガンはパゴダをたくさんみることができる場所です。

バガンで一番記憶に残っている風景が、たくさんの緑のなかに点々とパゴダがある風景です。背の高いお寺の上に上ることができる場合がありまして、そこから見ることができます。

バガンではバイクを借りて観光することになるので、運転には十分注意してくださいね。

【ミャンマー:バガン観光】絶対見てほしいおすすめパゴダ3選

インレー湖

インレー湖は、それはそれは大きな湖で、湖の上で生活している人がいるくらいです。このインレー湖の観光は、湖や川を小さな3人乗りくらいの船で移動しながら、いろんなアクティビティを楽しむ形です。

インレー湖は、銀の産出地が近くにあるので、銀装飾の作っているところを見れたり、たばこを作っているところをみれたり、船を作っているところを見れたりと、いろいろなアクティビティがあります。

インレー湖で最高なのは、夕日です。湖の船の上から見る夕日は最高でした。夕日と、その光の筋が船に向かってくるところが、めちゃくちゃキレイです。

インレー湖を1日で観光!費用・アクティビティまとめ

カックー遺跡

インレー湖から車で2時間ほどのところにあるのが、カックー遺跡です。カックー遺跡には、建物の先端がとがっている「ストゥーパ」がたくさんあります。確かこのストゥーパは各地からの寄付で建てられているそうです。

カックー遺跡の一番のポイントは、晴れている時の青空と、そのストゥーパのコントラストです。インスタ映え確定です。カックー遺跡自体はそんなに大きな施設ではありません。

バックパッカーがおすすめする秘境カックー遺跡

ミングォン

ミングォンはミャンマーのマンダレーから、船をつかって訪れる場所です。ミングォンには、ミャンマー最大のパゴダの建造跡がのこっています。日本で言ったら、日本の一番大きなお寺の跡ということですね。

ミングォンにはその世界最大のパゴダの建造跡だけでなく、巨大な鐘や、真っ白なパゴダなど面白いものがたくさんあります。

マンダレーでおすすめの観光スポット:ミングォン

ゴールデンロック

ゴールデンロックはミャンマーの首都ヤンゴンからバスでアクセスできます。途中バスではない、トラックのようなものに乗って移動するんですが、ディズニーランドのアトラクションのようでした。

私たちが行ったときは、雨がひどくて全くゴールデンロックと景色を楽しむことは出来ませんでした。乾季と雨季があるので、乾季のタイミングを見計らっていくようにすると景色も楽しめるようです。

ヤンゴンからゴールデンロックへの行き方まとめ

まとめ

ということでミャンマーのおすすめの観光地を紹介しました。ミャンマーには素敵な観光地がたくさんあって、素敵だった印象があります。

あとは人が優しいというのも大きなポイントですね。親日なミャンマーでは安心して過ごすことができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください