【世界一周】中国旅行で訪れたおすすめの場所

あなた

中国でおすすめの観光スポットってどこがあるんだろう?

夫婦で世界一周した時に、中国に行ってきました。中国はネット環境がかなり制限されていて、旅の最中はなにかと困ることが多かったです。それでも、さすが中国。

素敵な歴史的建造物をめぐるのが、とても楽しいです。そこで今回は、世界一周で訪れた中国の観光スポットとおすすめの場所をまとめたいと思います。

MEMO

このチェックマークのついているところが、観光のおすすめポイントです。中国ならではの場所なので、ぜひ訪れてみてください。

中国で訪れた場所について

MEMO
地図中の赤いアイコンをクリックすると、場所の名前が出るようになっています。ちょっとアイコンが近づいて見にくくなっているので、拡大してください。

北京

天安門

言わずと知れたあの天安門広場です。とにかく混みまくっているという印象しかありませんでした(笑)。特に中の故宮博物館などは、すごい混みようだったので、入場を断念しました。

そんなに何回も行けるところではないと思うので、今度行くときは故宮博物館に入れるように、ツアーとかで行きたいなと思っています。雰囲気は非常によく、庭園とうつくしい湖がたくさんあります。

中国の天安門広場と街のグルメを楽しんだ話

万里の長城

万里の長城へも行ってきました。万里の長城へは北京からバスで向かいます。天気も晴れていたので、すごく気持ちよかったです。しかしやはり目の前にしてみると思うんですが、よーこんなもの作れたなと思います。

山に沿ってグネグネと作られているんですよね。なかなかすごいです。こちらも人がたくさんいます。とくに雨の日だと、すべりやすくなるので注意が必要です。

北京から万里の長城への行き方

天壇観光

北京の中心部にあって、宿からもそんなに遠くなかったので、行ってきました。お寺のようなところなんですが、ゆっくりくつろげる場所でした。いくつも観光に行きたい場合は、天壇を観光するのもいいと思います。

北京の天坛観光と下町グルメ

上海

南京東路

上海でもかなーり栄えている場所です。ほんと中心街で、たくさんのビルやショッピングセンターなどが軒をつらねています。食べ物を買いながら、食べ歩きできるポイントです。中国の都会を満喫したいならぜひ行ってみるといいと思います。

外灘

上海の100万ドルの夜景を見ることができる場所です。これは本当にきれいでした。目の前が川というか、海になっているんですけど、その向こうにはきらびやかに光るネオンがたくさんうつります。素敵な場所です。

上海の夜景!南京東路と外灘の観光

キャプテンバー

上海の素敵な夜景を見ながらお酒が飲めるのが、このキャプテンバーです。最高でした。特に窓側とかテラスの席はすぐに埋まってしまうので、早い時間に行くことをおすすめします。

上海の夜景を楽しめるバー:キャプテンバー

蘇州

拙政園

上海からすぐに来れるということで、新幹線で蘇州に移動して、蘇州の拙政園にも行ってきました。中国の古くからの美しい庭園を見ることができます。本当に古き良き中国という感じで、行けてよかったなと思える場所です。

中国蘇州の世界文化遺産「拙政園」を観光

留園

こちらも中国の古き良き美しい庭園を見ることができる場所です。蘇州に来たのはこのためだったんだなと思えるような景色を見ることができます。

山塘街

川が交通手段の一つとして発達しているほど、川と密接な関係を持っている街です。その町並みはここでしか見れないと思います。町全体に素敵なカフェやおしゃれなお店がならんでいて、とっても楽しめると思います。

蘇州の留園と山塘街観光!蘇州内のバス移動について

成都

パンダ動物園

中国のパンダを見ることができる場所です。特にパンダのこどもたちを見ることもできるので、かわいい動物が好きだったら行ってみるのがいいと思います。でも全部パンダです。レッサーパンダさんとかもいます。

四川でパンダ観光と絶品麻婆豆腐をたべてきた話

陳麻婆豆腐

成都といえば、四川。四川といえば麻婆豆腐です。成都に昔からある老舗のお店に行ってきました。本当に、めっちゃくちゃおいしいです。もう一度食べに行きたいなーと思っています。

武侯祠

三国志で有名な劉備玄徳ですが、そのお墓が成都にあります。あの三国志でしか見たことのなかった劉備玄徳が本当にここに生きていたんだと思うと胸があつくなるものがありました。三国志が好きな方は訪れてみるといいと思います。

中国成都にある三国志で有名な劉備のお墓「武候祠」

まとめ

本当に個性的な国です。いい意味でも悪い意味でも。ただ今思うと中国はほんと旅のレベルが高くないと旅するのが大変だと思います。ネットが不自由のなのがつらいです。

MAPSMEとか、ネットを使わなくてもよいアプリがあると、大活躍します。ネット環境の対策は十分してから行くようにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください