勉強を効率的に行うためのチェックポイント

勉強がはかどらない、勉強のやる気が出ないと思ったら、確認したいチェックポイントをまとめたいと思います。

勉強を効率的に行うためのチェックポイント

呼吸

まず呼吸についてです。勉強をしていると、呼吸が浅くなっている場合があります。まず6秒間、息を吐いてください。少し深呼吸したら、落ち着きを取り戻せます。

音読

集中力が切れてくると、文章が読みにくくなってきます。その場合、音読が効果的です。声に出して読むことで、文章を理解しやすくなります。その結果、集中力も戻ってきます。

ガムを噛む

作業中に歯を噛み締めてしまう人は、ガムを噛むのがおすすめです。例えばPCでの作業中に、歯を食いしばっていることがあるかと思います。そういった人は、ガムを噛むことで、噛み締めを防ぐことができます。

水分をとる

水分を一日2リットルを目標に飲んでみてください。おすすめは2リットルのペットボトルに水を入れ、1日でそれを飲み切ることを目指します。

両足の裏を地面につける

両足の裏が地面についていますか?

もしついていない場合は、姿勢が悪くなっている場合が多く、集中できない原因になります。両足の裏を地面につけて、正しい姿勢をキープできるようにしてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA