朝の時間がやわらかくない件

自分の中の新しい感覚である「やわらかい感覚」を意識し始めてから、かれこれ1週間ほど経ちます。

やっぱりやわらかくいることにはメリットがたくさんあるなと感じてます。

それと同時に気づいたことがあります。

朝のルーティーンのタイミングが、かたい感覚になりがちだということです。

例えば、朝の風呂の時間。

ふと気がつくと、自分にとって嫌だったことを思い出しています。

私にどうこうできる問題でもないのにです。

精神的にも良くないと思っているので、やめたいと思っています。

確かに嫌なことを考えていることに気づけているだけでも、御の字なのかもしれません。

しかし、自分にとって朝のルーティーンの時間は大切な時間です。

よりよく過ごせるようにベストを尽くしたいと思っています。

対策を考えて、実践していきたいですね。

※ちなみに、現在は、朝の時間もやわらかく過ごせることが増えてきています。体の調子も良いです。

では。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA