いろいろ試しても猫背が治らない人へー猫背歴15年の私が思うことー

どうも、中学2年生の時から猫背のまま生活し続けてきたものです。

さて突然ですが、皆さんの中には猫背がなかなか治らないって言う人がいるんじゃないでしょうか?

私も猫背を直したいと思って、姿勢を自分なりによくしてみたり、タオルを使ったストレッチなどをやったりしました。しかし姿勢をよく保とうとすると肩が痛くなってしまうんですよね。しばらくやっていましたが結局、痛いのが嫌になってやめてしまい、今に至ると言う感じです。

ですが、私気づいたんです、この方法なら、もしかして猫背が治るかもしれないと。そこで今回は私が気づいた猫背改善の方法について簡単にまとめておきます。結論は「肩甲骨はがし」です。

注意
この記事には、なんのエビデンスもありませんのでご注意くださいませ!

いろいろ試しても猫背が治らない人へー猫背歴15年の私が思うことー

猫背は肩甲骨はがしで治るんじゃないか?

猫背歴15年の私が気づいたのは「猫背って肩甲骨はがしで治るんじゃ?」と言うことです。理由は「肩甲骨が柔らかい人って、なで肩で姿勢がいい気がする」からです。

代表的な人で言えばイチロー選手。肩甲骨を意識して初動負荷のストレッチを導入されてますよね。つまり肩甲骨が柔らかいわけです。だからこそ姿勢も綺麗なんじゃないかと。

私は今まで自分なりにですが、猫背改善の運動をやってきました。腕回しといったオーソドックスなものから、タオルを使ったストレッチ、あるいは体をそらして行うキャットレッチなどです。

しかし短期間ではあまり効果が出ないので、「あーめんどくさい」と言う気持ちが先行してしまい、始めてはやめ、始めてはやめを繰り返していました。

ですが今回の肩甲骨はがしは効果がありそうな気がしています。理由は猫背歴15年の勘です。だからこれから毎日のルーティンに入れて続けて行ってみようかなと思っています。

MEMO
ちなみに私の日々のルーティーンに新しい習慣が取り入れられるのはかなり珍しいことです。肩甲骨はがしはそれほど私から期待されていると言うことでもあります。

肩甲骨はがしのストレッチ

と言うわけで肩甲骨はがしのストレッチをいくつか調べたわけなんですが、自分なりに試した物の中で、最も肩甲骨がよく動くなと思ったのが以下の方法です。

壁に手をつけて、肩甲骨を寄せる動作を繰り返すと言うちょー簡単な方法です。これを続けて行って、肩甲骨を柔らかくしていきたいと思います。

まとめ

と言うわけで今回は猫背歴15年の私が気づいた真実「猫背には肩甲骨はがしが最も効く」についてまとめてみました。

注意
なんのエビデンスもありませんのでご注意ください!

これから自分なりに肩甲骨はがしを続けて行って、この効果を証明できるように頑張っていきたいと思います。では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA