サーバーサイド構築時の要点

サーバーサイド構築時の要点

実装・リリースすると変更が難しいためテーブル、アプリケーションコード共に「設計力」が重要。

  • 作成してしまってから変更するのは、新しく作るより難しくなることがある
  • どのようなシステム構成にするのか
    • テーブル設計をどうするか計画を練る
  • 自分だけで考えるのではなく、設計に関してアドバイスをもらうのも有効

APIサーバーの場合、パフォーマンス(速度)が重要。ログを見てSQLをチェック。

  • APIサーバーとして作成した場合、レスポンス速度は重要な要素
  • ログを見てSQLをチェック
    • N+1問題など、レスポンス低下の原因となるものがないか確認する

ユーザーに提供するサービスを作るならセキュリティの基礎を学習しておく。

  • もし一般のユーザーに使ってもらえるようにするために本番環境へデプロイする場合は、セキュリティ対応が必要になる
  • コンピューターサイエンスや情報基礎の知識があればベター
    • IPAのサイトでも最低限のセキュリティに関する知識は付けることができる

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA