Rubocop の IdenticalConditionalBranchesへの対応

今回はRubocopの IdenticalConditionalBranchesへの対応について書いておきたいと思います。

Rubocop の IdenticalConditionalBranchesへの対応

 

コード
 #警告の内容
Style/IdenticalConditionalBranches: Move '' out of the conditional.

対象のコードは以下のような感じです。

if文の分岐があって、どちらの分岐でも同じリダイレクト先が設定されてます。

コード
    def create
      if @object.present?
        do something
        redirect_to (リダイレクト先_path)
      else
        do something
        redirect_to (リダイレクト先_path)
      end
    end

以下のように、リダイレクト先をまとめてあげると警告が解消されます。

コード
    def create
      if @object.present?
        do something
      else
        do something
      end
      redirect_to (リダイレクト先_path)
    end

👇の記事を参考にしました。

https://k-koh.hatenablog.com/entry/2021/01/13/165133

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA