白い砂浜がキレイ!フィリピンのボラカイ島観光!

今回フィリピンのボラカイ島に夫婦で行ってきました!ボラカイ島で訪れた場所についてまとめておきたいと思います。

ボラカイ島全体について

ボラカイ島は世界中から観光客が訪れる有名なビーチリゾートです。白い砂浜が約4kmも続いているという珍しい場所でもあります。

しかしボラカイ島の宿泊施設の汚水処理がきちんと管理されていないという問題で、最近まで島の観光が閉鎖されていました。また多くの宿泊施設が閉鎖されてしまいました。

ですが2018年11月には島の一部が解禁されて、我々が旅行に行った2018年12月22日から12月25日にかけて、ボラカイ島を無事に観光することができました。

注意
ボラカイ島の観光では、「宿泊施設の許容人数以上の観光客は受け入れない」といった制限がいまだにあります。ボラカイ島を観光するには、ホテルを予約してからでないといけませんので注意してください。
MEMO
宿泊施設の閉鎖に伴い、働いていた現地人の多くが職を失いました。そのためたくさんの客引きがいます。ビーチに出ると特に客引きに声を掛けられるので、嫌な人は無視してください。

ボラカイ島の現状

ボラカイ島は現在下水の整備工事をしていて、道路を歩いていると下水の嫌な臭いがよくします。道路は工事のために掘り起こされている状態で、歩道はあったりなかったり。

トライシクルで走っていても、道がでこぼことしている場所が多いです。また水たまりもひどく、歩けない場所もあります。

ボラカイ島の場所

ボラカイ島へはマニラやセブ島などから飛行機でアクセスします。ボラカイ島から最も近い空港は「カティクラン空港」です。

セブ島からボラカイ島への行き方

ボラカイ島で訪れたところ

地図中のアイコン

D’ mall

Thai Basil

Aria

スタバ

Lazy Dog

Station X

Nonie’s Cafe

ボラカイ島のShangri ra

Chi Spa

 

D’ mall

D’ mallはボラカイ島のお土産物、レストラン、アミューズメントなどがそろっている所です。日本でいうとにぎやかな商店街という感じです。

Thai Basil

タイ料理を食べたいと思ったら、こちらのThai Basilはおすすめです。D’ mall内に店舗があり、気軽に本場のタイの料理を食べることができます。

特におすすめなのはトムヤムクンです!ショウガやパクチーがたくさん入っていて食べにくいですが、スープが濃厚で美味しいです。

Aria

ビーチ沿いにあるお店で、ご飯を食べながら夕日を眺めることができます。ご飯も美味しかったです。

ただ途中停電になって、真っ暗になることがあるので、注意です。サラダやパスタ、海鮮系の食べ物があります。

スターバックスコーヒー

ビーチ沿いにあるスターバックスコーヒーですが、3階がテラス席になっていて、ビーチを眺めながらカフェを楽しむことができます。

1番ビーチがよく見えるのは2階の窓側の席です。いつも混み合っています。

Lazy Dog

今回の旅行の宿泊先です。宿泊料金はとても安く1人一泊3000円ほどです。Lazy Dogという名前だけあって、体の大きな犬が2匹飼われています。

ほかにも猫や小さな犬など、動物がたくさんいる宿でした。ちなみに夜には、俊敏なゴキブリが部屋に出没し、24時ころに格闘したのもいい思い出です。

Lazy Dogの宿の特徴
  1. 宿泊料金が安い
  2. 朝食付き
  3. Wifiは部屋では遅く、ラウンジに出れば使える程度
  4. シャワーは水圧もGood
  5. シャンプー、リンスが置いてない
  6. ご飯はオムレツが美味しい
  7. 犬と猫が多い
  8. 独房みたいな天井の高い部屋
  9. 1分歩けば海に行ける

宿の中には約10部屋ほどあって、2階建ての建物にある部屋と、テーブルが付いている部屋があります。ハンモックがある部屋もありました。

部屋は独房のようなコンクリート造りで、テレビと荷物をおける棚が置いてあります。ベッドも普通です。

Station X

Station Xはきれいなホテルと、おしゃれなレストラン、ギフトショップが一緒になった複合施設です。

ボラカイ島のお土産を探しているなら、このStation Xのお土産屋さんがおすすめです。少し値段が張りますが、ここでしか買えないボラカイのお土産を買うことができます。

Nonie’s Cafe

ビーガンやベジタリアンでも食べられるヘルシーな料理を提供しているお店です。なかなか野菜や魚を食べられる機会はないので、嬉しい限りでした。

ボラカイ島のShangri ra

ボラカイ島で最も格式高く、高級なリゾートがShangri raホテルです。敷地はとても広く、1日ではまわれないほどです。なのでカートで移動します。プライベートビーチもあり、とてもいい雰囲気です。

Shangri raの敷地はとてもきれいに掃除されていて、気持ちいい場所でした。1泊の料金は約60,000円だそうです。

Chi Spa

Shangri raホテルの中のスパです。高級なスパで1時間約10000円です。設備が素晴らしく、スタッフのホスピタリティも素晴らしいので、とてもゆっくりすることができます。

まとめ

ということで今回ボラカイ島で訪れたところをまとめました。正直、リゾートとして開発されているところはとてもきれいでしたが、街の中は汚いところが多く、開発途中なんだなと感じました

これからどんどんきれいに整備されていくと思いますので楽しみです!特にShangri raはセブにあるものよりも、規模も大きく、素敵な場所でした!またぜひ行ってみたいと思います!