ボラカイ島からセブ島への帰り方

カティクラン空港をつかってボラカイ島からセブ島へ帰る方法について、まとめておきたいと思います。

カリボ空港を使うよりも多少値段がかかりますが、距離的にも近いので手軽にかえることができます。

ボラカイ島からセブ島への帰り方

  1. ボラカイ島の宿→ボラカイ島の港 トライシクルで移動
  2. ボラカイ島の港→パナイ島の港 船で移動
  3. パナイ島の港→カティクラン空港 トライシクルで移動
  4. カティクラン空港→セブのマクタン空港 飛行機で移動
地図中のマークについて

「A」:ボラカイ島の中心部

「B」:ボラカイ島の港(Gagban Jetty Port)

「C」:パナイ島の港(Caticlan Jetty Port)

「D」:カティクラン空港(Caticlan Airport)

ボラカイ島の宿→ボラカイ島の港(Gagban Jetty Port)

ボラカイ島の宿から、ボラカイ島の港までトライシクルで移動します。値段はボラカイ島の宿の場所によって変わります。

宿からボラカイ島の港までのトライシクル代金

150~300ペソ(300円~600円)/トライシクル1台

ボラカイ島の港(Gagban Jetty Port)→パナイ島の港(Caticlan Jetty Port)

ボラカイ島の港から、空港がある島の最寄りの港まで、船で移動します。港に着いたら、船のチケット売り場へ行きます。

チケット売り場では荷物などがあると追加料金がかかるようです。私たちは荷物がバックパックしかなかったので、50ペソでチケットを購入しました。

続いてターミナルフィーのチケットを買います。船のチケット売り場から通路を挟んで反対側に、ターミナルフィーを払う受付があります。ターミナルフィーは100ペソ(200円)です。

船のチケットとターミナルフィーのチケットの2つを手に入れたら、先に進みます。

途中で駅の改札のようなところがあるので、スタッフにチケットを見せてください。ターミナルフィーのチケットで、改札を通ることができます。

建物の外に出ます。看板があるので、その指示に従って進みます。

途中で船のスタッフがチケットの提示を求めてくるので、チケットを見せ、渡してください。船の場所を教えてくれます。船に乗り込んだら、人数が集まり次第、出発します。

ボラカイの港からパナイ島の港までの船の代金

150ペソ(300円)/1人

パナイ島の港(Caticlan Jetty Port)→カティクラン空港(Caticlan Airport)

船が到着したら、みんなと一緒に進んでいきます。するとカリボ空港行のバンがある場所に出ます。

MEMO
カリボ空港を利用してセブ島に帰る場合はバンにのって移動してください。

そのまま進んでいくと、カティクラン空港行のトライシクル乗り場があります。トライシクルの料金は一律で75ペソです。ドライバーにお金を払うのではなく、受付がテント内にあるので、そこでお金を払ってください。

パナイ島の港からカティクラン空港までのトライシクル料金

75ペソ(150円)/1人

カティクラン空港(Caticlan Airport)→セブのマクタン空港

カティクラン空港に到着です。チェックインの手続きをしてしまいます。

飛行機に乗るのを待っている場所は、スターバックスなどがあってくつろげるようになっています。

まとめ

カティクラン空港をつかってボラカイ島からセブ島に帰る方法をまとめました。カリボ空港をつかって帰るよりも値段は高いですが、手軽に移動できるのでおすすめです。