【超簡単・効果大】マインドフルネスのやり方

さて突然ですが、質問があります。あなたはマインドフルネスしてますか?

もしやっていないのであれば、ぜひやってみてください。今回はマインドフルネスの簡単なやり方について紹介します。

【超簡単・効果大】マインドフルネスのやり方

マインドフルネスのやり方

  1. 姿勢をただす
  2. 呼吸を意識する

マインドフルネスのやり方は、シンプルです。「姿勢を正すこと」「呼吸を意識すること」です。ちょっとしたコツについてまとめておきたいと思います。

姿勢を正すこと

姿勢を正す際に注意してほしいことは以下の3つです。

  • 姿勢をよくしようと頑張らないこと
  • 立っていても、座っていてもOK
  • 目を開けていても、閉じていてもOK

ポイントは自分が心地よいと感じる姿勢になることです。無理して背筋を伸ばしたり、肩に力が入るのはNGです。多少姿勢が悪くても、心地よいと感じるならその体勢でOKです。

呼吸を意識すること

呼吸を意識する際に注意してほしいことは以下の3つです。

  • 心地よい呼吸でOK
  • 呼吸以外に意識が向いてOK
  • 鼻の中の呼吸の流れを感じることから始める

ポイントは呼吸以外に意識が向いてOKという部分です。呼吸以外に意識が向いたら、落ち着いて呼吸に意識を戻します。

例えば呼吸以外に意識が向いてしまった時は、「私は今、呼吸以外のことを考えている」と気づけるようになると良いです。

最初は鼻の中に入ってくる冷たい空気と、出ていく暖かい空気を感じることから始めてください。なれてくると、お腹のゆっくりとした動きを感じられます。

まとめ

マインドフルネスをはじめてやる場合は、気が散ってしまうことが多いと思います。それが普通です。

気が散っても構いません。また落ち着いて呼吸に意識を戻してください。体が心地よい状態であることがポイントです。

まずは気持ちよく、ゆったりと体をリラックスさせてください。その上で呼吸に意識を向けてみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA