結婚とは

結婚とはなんですかと質問されて、答えに窮してしまったので、ちょっとここで自分の考えをまとめておきたいと思います。

結婚とは

結婚とは覚悟

あなたにとって結婚とはなんですか。ときかれたらなんと答えますか?

私は色々と考えましたが、一言で言うと覚悟かなと思いました。

理由は結婚する時もそうですし、結婚してからもそうですが、結婚とは相手のことを愛し続ける覚悟を持ち続けることだなと思うからです。

例えば結婚生活を過ごしていく中で、どうしても相手のことが嫌になったり、家族といるのが苦しくなったりすることがあります。

その時でも、家族を続けていく覚悟があるかどうか、なのかなと思います。

ですので私は結婚とは、覚悟だと思いました。

相手の全てを受け入れるは違う

よく結婚とか、愛というのは、相手の全てを受け入れることだと言う人がいます。

私はちょっと違和感があります。

理由はどんなに仲良しで、どんなに好きだと思える人でも、受け入れられないことはあると思うからです。

私が大切だと思うのは、相手の行動を受け止めた上で、自分の思いを伝えて、これからどうしていくかを考えられるかどうかだと思っています。

相手の全てを受け入れるのが、自分にとって全く苦ではないと言うことであれば、それはそれで良いかもしれませんね。。。

真実の愛とは愛する行動を永遠に続けること

真実の愛という言葉がありますが、あなたにとって真実の愛とはなんですかときかれたら、なんと答えますか?

相手のために死ぬことができることでしょうか。

私はそう思いません。

その人のことをどんな環境、どんな状況にあっても、愛し続けることかなと思います。

もし自分が死ぬことが相手を愛し続けることとイコールになるのであれば、もしかしたらそれを選択するかもしれません。

しかし安易にそういった選択をすることで、相手が悲しんでしまうようなことも考えなくてはいけません。

愛とか、結婚には、色々な考え方、答えがあると思いますので、難しいですね。

では。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA