生きてくってことは色々大変なこと

生きてくってことは色々大変なこと、それが当たり前なんやと思う。でもその大変さを少しでも楽にできるようにしていくことが大切。

生きてくってことは色々大変なこと

やんややんや言われること

生きてくってことは、何かしらやんややんや言われること。いうことでもあるけども。偉くなったり、責任ある立場になるってことはそういうこと。

やんや言われたくないなら、ゆっくり過ごしたらいいんじゃないかな。何にもしなければ何にも言われない。何かするってことはやんや言われることを覚悟することでもある。

重き荷物を背おいて

昔徳川家康が、人生は重き荷物を背おいて、長き道をいくが如しと行った。まさにその通りやと思う。長き道を進むことは楽なことではないけど、それが人生というものやと。

おれなんか本当に幸せな方やと思うし、幸せを噛み締めつつ、しっかり進んでいかないといけないなぁって思うよ。

長き道を行くが如し

とにかく長き道を進むがごとしですわ。一歩一歩でもしっかりと前に進んでいくということ。8割でやってくこと。全力を出したら、そこから+で頑張らんといかん。でも1人でいるときはMAXで頑張らんとね。成長できないから。

人から頼まれたことは8割でやっていくことかなって思う。8割頑張れればそれでいいやない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA