金沢駅周辺で女性1人でも安心のカプセルホテル「金沢カプセルホテル武蔵町」

どうも!ブログを書くのは1年半ぶりくらいかな?だいぶご無沙汰していたゆみです!

現在私は、フィリピンセブ島にある語学学校で、日本人スタッフとして働いています!

仕事の忙しくて、ブログの更新をしてませんでした!ここらへんの経緯とかについてはまた別の記事でアップできたらするね!

今後ブログをどうしていくかっていう話をしんちゃんとしました。これからはできるときに無理のない範囲でブログを書いていこうかなって思っています。

 

先日1週間ほど日本に一時帰国していました。1年ぶりの日本だったんです!金沢に住む友人に子どもが生まれたので会いに行ってきました。

日本への一時帰国の2週間前になり、「金沢で泊まるところ決めんとあかんな~」と思い、Booking.comを開くと、すでに殆どのホテルに空きがない…。

残っていたのは一泊5万円超えの超高級ホテルか、今回紹介した「金沢カプセルホテル武蔵町」しか残っていませんでした。

MEMO
ちょうど日本は3連休ということを失念しており、しかたなく「金沢カプセルホテル武蔵町」を予約したのですが、文句どころか期待以上のクオリティでした!

カプセルホテルって聞くと、女性は利用しにくいイメージがあるけど、「金沢カプセルホテル武蔵町」には女性専用フロアがあって、安心して利用することができました★

早速中身を紹介していきましょう!

金沢カプセルホテル武蔵町の場所

金沢カプセルホテル武蔵町は金沢駅から徒歩で15分くらいの場所にあります。金沢駅からバスでもいけます。

ただ私が金沢駅に到着したときには、時間のちょうどいいバスがなかったことと、荷物も多かったことからタクシーを利用しました。

私がタクシーで移動した時は、780円くらいだったと思います。金沢駅から約5分でした。

金沢カプセルホテル武蔵町の施設や食事

1階入り口がちょっとしたバーみたいな感じになっていて、朝昼の時はカフェとして、夜はバーとして利用できるみたいです。その奥にチェックインカウンターがあります。

MEMO
ちなみに朝食は400円でパン、スクランブルエッグ、ミニサラダ、コーヒーのセットをオーダーすることができます。

館内は土足禁止になっています。靴は脱いだらそのまま鍵付きの下駄箱に入れ、下駄箱の鍵はフロントに預けます。

シャワー室もたくさんあるし、中もとてもきれいに掃除されてます。

シャンプーとコンディショナーはもちろん、ボディーソープもおいてありました。

洗面所もきれいに掃除されていて、綿棒やコットン、簡単な化粧水なども置いてあります。

寝る場所は、ほんとにカプセルホテルっていう感じです。上下に分かれていて、たくさん部屋がありました。

シーツもキレイにしいてくれてありました。話してる声は良く聞こえるので、気になる人は耳栓とか持っていくといいと思います。

ちなみにこれはロッカールームです。バックパック以外にもたくさん物が入る大きさで、大きな荷物は奥における感じになっています。

金沢カプセルホテル武蔵町の値段

私がAgodaで予約したときは、一泊3000円でとても安く泊まることができました!一泊3000円でこのクオリティ…すごいと思います。

まとめ

北陸新幹線が開通したこともあり、外国人観光客がかなり多かったです!駅の周りは今まさに開発中で、工事中の建物がたくさん。

これからもっと発展していくんだろうなぁ。金沢に一人旅で行かれる場合は、ぜひこのカプセルホテルを利用してみてくださいねー!