ITパスポートの勉強で間違えたところをまとめる

表題の通りです。まとめておきたいと思います。

ITパスポートの勉強で間違えたところをまとめる

親和図法

言語データをグループ分けして、整理、分類、体系化する方法

スケールアウト

サーバーの台数を増やして並行処理させること

スケールアップ

サーバー自体を高性能なものに交換したり、CPUなどをより性能の良いものに替えたりすること

TCP/IPで識別されるもの

コンピューター上で動作しているアプリケーション

ITIL

サービスと顧客の両方の観点から提供される品質の継続的な測定と改善に焦点を当てているベストプラクティスのこと

共通フレーム

システムの構想から企画開発運用保守、廃棄までのソフトウェアのライフサイクルのこと

ウォークスルー

一連の手順を通して行うことや、段階的に進めること

ワークシェアリング

労働者同士で、雇用を分け合うこと。各々の労働時間を短くすることが目的

シェアリングエコノミー

インターネットを介して個人同士でものや場所、スキルなどを取引するサービスのこと

EIP

Enterprise Information portal

企業情報ポータルのこと。ブラウザを使って企業内部のデータベースにアクセスし、手元のパソコンに表示する仕組みのこと

PoC

Proof of Concept

概念実証の意味で、新しい理論などを実証することを目的にしたデモンストレーションのこと。開発の前段階に行われる検証のひとつ。

PRA

Robotic Process Automation

定型の作業をロボットに代替させて効率化すること

囚人のジレンマ

各々が自分にとって最も魅力的な選択肢を選んだ結果、協力した時よりも悪い結果を招いてしまうこと

製造業における標準化

生産活動を合理化するために製造に必要な部品や手順を統一すること

BIツール

ビジネスインテリジェンスツール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA