バックパッカーでも行けるモルディブ!マーフシ島への行き方まとめ

どうも、しんじです。今回はモルディブのマーフシ島へ行ってきましたので行き方、費用、かかる時間などをまとめたいと思います。

モルディブは数百もの小さな島がたくさんあり、その一つの島が一つのリゾートになっています。その島の中には、バックパッカーのようなお金のない旅行者でも、少しお金を積めば行くことができるところがあります!

なんといっても海が本当にきれいです。ぜひマーフシ島に行って行ってみてくださいね!

モルディブのマレ国際空港からマーフシ島への行き方

出発地  到着地 費用 備考
マレ国際空港 マーレ島(マレウ島) 2ドル 公共のフェリーで移動します。移動時間10分程度です。

地図の「フェリー出発場所(マレ国際空港→マーレ島)」を確認してください。

マーレ島(マレウ島) マーフシ島 25ドル スピードボートが出ています。移動時間は45分程度です。

地図の「フェリー出発場所(マーレ島→マーフシ島)」を確認して下さい。

MEMO
公共のフェリーを使っていく方法もあります。フェリー料金が3ドルです。ただし金曜日以外の15:00発の1本しか出ておらず、所要時間も2時間近くかかることがあるようです。時間に余裕がある場合はそちらを使ってもいいと思います。
注意
マレ国際空港から直接マーフシ島へ行くことも可能です。空港の出口付近でキャッチをしている人がいるでその人に話しかけてください。私たちの時は、料金が高かったです。70~80ドルと言われました。空港発→マーフシ島着の時刻は12:30と17:30です。

空港からマーレ島まで船で移動

空港から首都のマーレ島まで船で移動します。チケット売り場があり、1人2ドルでチケットを購入できます。これは海側から見たチケット売り場の場所です。

f:id:shinjia305:20170821112626j:plain

モルディブでは船が、日本でいうバスのような役割をしています。モルディブの海底の砂は白いので、船の移動中も海が本当にきれいに見えます。

f:id:shinjia305:20170821112617j:plain

空港からマーレ島まで船で10分から15分ほどで到着します。

マーレ島からマーフシ島までの移動

マーレ島からマーフシ島までの移動方法は2つあります。1つはスピードボートです。もう1つは公共のフェリーです。

スピードボートでの行き方

今回はスピードボートを使いました。スピードボートですとマーフシ島まで45分ほどかかります。

MEMO
値段はインターネットで調べると10ドルと記載されているところが多かったのですが、現在は値上がりして25ドルになっています。

スピードボートの乗り場

空港からマーレ島に到着した際の船着き場(地図中:黄色のフェリーマーク)から、島の北側に沿って進んでいって、マーレ島の真ん中あたりまでくればスピードボート乗り場です(地図中:赤色のフェリーマーク)

スピードボートの乗り場の前には赤色看板が目立つBank of Maldives銀行があります。

f:id:shinjia305:20170821112719j:plain

スピードボードも4種類ほど会社があるようで、ひっきりなしにボートが出発着します。下の写真が私たちが乗ったマーフシ島行のボートです。船内への扉の上に小さくマーフシと書いてあります。

MEMO
マーフシ行のボートが来なくて少し心配になりますが、気長に待ちましょう。

f:id:shinjia305:20170821112645j:plain

注意
夕方の17時30分のボートに乗りましたが、近くのおじちゃんが「これが最後のボートだ」と言われました。これ以上遅くなるとボートがなくなってしまいますので、ご注意ください。追記:別の会社であれば22時までボートがあるようです(2018/04/05)

マーフシ島から空港への帰り方

帰りのチケットは下の地図の場所で売っています。1人25ドルです。もし場所がわからない場合は、宿泊予定のホテルかゲストハウスに聞いてみてください。買い方を教えてくれます。マーレ島に到着してからも、同じ道を帰ります。

公共フェリーでの行き方

公共のフェリーは金曜日以外15時に1本出ています。値段が1人3ドルと安いのが魅力です。ただマーフシ島まで所要時間は1時間30分ほどかかります。

MEMO
私たちは今回、マレ国際空港への到着が14時30分頃だったため、公共フェリーの出発時間に間に合いませんでした。ただバックパッカーでしたらこちらを使うのもありだと思います。

公共フェリーの乗り場は、空港からマーレ島に到着するときの船着き場とは正反対の場所で「Villingili Ferry Terminal」というところです。歩ける距離ですが、荷物が多い場合はタクシーで行くことになります。タクシーは島の周りの道路も走っていますので、簡単に捕まえられると思います。

公共フェリーでの帰り方

マーフシ島から朝7:30に出発します。マーフシ島のフェリー乗り場から出発です。場所がわからなければホテルのスタッフに聞いて下さい。

まとめ

以上がマレ国際空港からマーフシ島への行き方です。とにかく海がきれいなので、マーフシではダイビングすることをおすすめします!私たちはマーフシダイブというところでダイビングさせてもらいました。

マーフシ島のダイブショップMaafushi Dives

海がとにかくきれいです。またバックパッカーでもリゾートを味わえるのは素敵ですよね。宿もバックパッカーとしては少し高いですが一泊3000-5000円です。ぜひ行ってみてくださいねー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です