職場の嫌な人との関わり方

どうも、今回は職場の嫌な人との関わり方について、簡単にまとめておきたいと思います。

職場の嫌な人との関わり方

結論

職場で攻撃されていない人の真似をして、行動すること

ちょっと詳しく

残念ながら攻撃されている人というのは、攻撃してくる相手から、弱い、もしくは有害と考えられています。

残念ながら、それはどうしようもありません。今までの行動でそのようになってしまったからです。

ではどうしたら良いのかということですが、結論から言うと、職場で攻撃されていない人の真似をしてくださいということです。

おそらく職場で攻撃を受けていない人というのは、無表情だったり、穏やかだったり、感情の起伏がないという特徴があるのではないでしょうか?

それを職場の嫌な相手にも同じように態度を変えていくということが重要になります。

ただし、いきなり全てを変えてしまうのは、危険です。攻撃してくる相手から、余計に攻撃を受けやすくなってしまいますので、徐々に変化を起こしていきましょう。

どうやったら良いか分からない場合は、1ヶ月かけて徐々に行動を変えていく計画を立ててください。

その結果、少しずつ変化していけるはずです。では!

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA