東日本大震災があった日

九年前の今日、東日本大震災が発生した。東日本大震災について感じたこと簡単にまとめておきたいと思う。

東日本大震災があった日

9年前のあの日

私は友人と岐阜にスキーをしに行っていた。スキー場でも地震を感じたことを覚えている。その時は少ししか揺れを感じなかったから、ちょっとした地震だと思っていた。

スキー帰りのバスのテレビにうつされた福島の様子を見た時に愕然とした。これまじでやばいんじゃ…と思った。父が原発関係者だったのもあって、どれだけやばい状況かというのを教えてもらっていたというのも大きかったと思う。

今も残る爪痕

死者1万5000人超、行方不明者も多数いるという状況。本当に…何も言えない。被災した方々のことを思うと、心が苦しくなる。復興は進んでいるというが、前の状況に戻すというのは本当に難しいことだし、実際まだまだ戻ってきていない。

私にできること

被災者の方々のことを思って祈ること。そしてあの時、福島で何が起こったのかちゃんと知って、同じことが起こらないようにすることだろうなと。一人一人ができることをやっていくことが、重要だろうなと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA