どこを目指すかを明確に

どうも。

今回はどこを目指すかを明確にするという話を、少しさせてもらえたらと思っています。

結論から言うと、目的地をはっきりとしておかないと、日々の行動に一貫性がなくなるよという話です。

どこを目指すかを明確に

目指している場所を明確に

あなたが目指している場所はどこですか。

こうきかれて、すぐ答えられなければ、その場所に辿り着くのは難しいでしょう。

これは仕事でも、人生でも言えることだと思っています。

特に重要なのは、人生において、あなたはどこを目指していますかと言う話です。

あなたがどこを目指しているかで、あなたの人生は変わってくるはずです。

だからまず、今あなたはどこを目指しているのかを、明確にしましょう。

その道に乗れているか

目標を決めたら、その道に乗れているかを確認します。

例えば、5年後にゲームをリリースする!とか、10年後に1000万円貯める!とか、なんでも構いません。その目標に対して、日々努力できているか確認していきます。

もし道に乗れていないのであれば、それは道に乗るためにはどうしたら良いのか考えて、まず道に乗りましょう。

もし目標に対して、全く関係のないことをしていたら、いますぐにあらためるべきだと思います。

まず道に乗れるように、努力し続けるべきです。

道に坂がなければ、レールだ

道に乗ってしまえば、あとはその道を一歩一歩前に進んでいくだけです。

ただしひとつ注意点があります。

その道に坂はありますか?

下り坂も上り坂も。景色のいいところや、なんか嫌な雰囲気のところ。

もし、そういったものがなく、単調な道なら、それは誰かが敷いてくれたレールかもしれません。

道を一歩一歩踏みしめれば、必ず良いところと悪いところがあるからです。

道を見定めて、一歩一歩進む。これだけです。

遠くを見て、前をみて、進みましょう。私も進んでいきたいと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA