【仕事が速い人のタスク処理メソッド】自分の予定を最優先せよ!

今回は仕事が速い人のタスク処理メソッドである「自分の予定を最優先せよ!」の内容について簡単にまとめておきたいと思います。

結論は「仕事以外の予定を充実させるために自分の予定を最優先する!」ということです。

【仕事が速い人のタスク処理メソッド】自分の予定を最優先せよ!

仕事が速い人のプライベートが充実しているワケ

超一流と言われる仕事が速い人たち。彼らは驚くほどの仕事をこなしているにもかかわらず、プライベートな時間も充実しています。ハードなスケジュールで動いているように見えますが、余裕しゃくしゃく、ときにはゆとりすら感じます。何故こんなことができるのでしょうか。

答えは簡単。まず自分との約束をスケジュールに入れてしまうからです。

仕事が速い人は自分との約束を何よりも優先して、スケジュールに入れてしまっています。さらに約束の期限までに仕事を終えようとするのでますます仕事がはやくなります。いいサイクルですね。

コツは宣言してしまうこと

自分との約束を優先すると言うことを伝えましたが、ときには自分の予定を優先できないようなこともあります。ではどうしたら自分の予定を優先させやすくなるでしょうか。

コツは周りに宣言してしまうことです。

そんなに立派な理由でなくていいので、今日は少し予定があるのでと言う形でも構いません。資格勉強などをしていると独立や転職をするのではと疑って勉強の邪魔をしてくる会社もあります。

そう言う会社は早めにやめて正解でしょう。

プライベートな誘いも大切

もちろん飲み会は決して無駄な時間ではありません。人と知り合うことで、コミュニケーションを円滑できます。また人間関係を考えると定期的に飲み会に参加するのは大切なことです。

ただ仕事以外にもやりたいことがあるのに、流されて飲み会に行ってしまっているようであれば断る勇気が必要です。その勇気を持つときに必要になるのが夢です。

どうなりたいかという希望をもち、そのために何が必要なのかと言う計画を立てて、周りに宣言することで、自分との約束をスケジュール帳に書き込むことができます。

MEMO
自分の大切な目標が、あなたの時間を充実したものにしてくれる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA