基本情報技術者試験に受かるためにやること

どうも、今回は基本情報技術者試験に受かるためにやろうと思っていることをまとめておきます。

基本情報技術者試験に受かるためにやること

  • 5年分の午前問題をとく
  • 午前問題は×3倍復習法で5回復習する
  • 5年分の午前問題を一通り解き終えたら、5年分の午後問題をとく

午後の問題は以下の点にフォーカスする

  • 情報セキュリティ
  • ソフトウェア・ハードウェア
  • データベース
  • ネットワーク
  • ソフトウェア設計
  • データ構造およびアルゴリズム
  • 言語選択はPython

こんな感じで取り組んでいきたいと思います。就業開始前には合格できるレベルにしておいて、就業経験を積みつつ、基本情報技術者に合格したいと思います。では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA