効率的に勉強する方法

どうも、独学大好きなものです。さて今回は効率的に勉強する方法について、ちょっとまとめておきたいと思います。

効率的に勉強する方法

結論は弱点を勉強してテストは全範囲

まず結論ですが、弱点の勉強をして、テストは全範囲行うと言う方法がもっとも効率的な勉強方法です。

弱点というのはテストで間違えた問題のことで、テストは試験などをして問題を解く行動のことを指します。

例えばある試験の勉強したら模擬でテストをします。そしてそのテストの間違えたところだけを勉強し直して、再度全問テストします。これがもっとも効率の良い学習方法だということです。

テストの反復回数を増やさないと記憶に定着しない

ここで1番のポイントになるのは、テストの反復回数です。テストや試験を繰り返すことで記憶の定着率は上昇しますが、勉強を続けていても、ほとんど意味がありません。

なので今勉強している人は、テストや試験をうまく活用してください。そうすることで、記憶への定着率が格段に上がっていきます。

私も勉強ばかりやっている節があったので、テストや試験をうまく活用して記憶への定着率をあげていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA