体の弱かった私が風邪をひかない体に変わった理由

昔から風邪を引きやすい体質だった私が、風邪を引きにくくなった理由についてまとめておきたいと思います。結論は「運動しましょう」です。

体の弱かった私が風邪をひかない体に変わった理由

昔から体が弱いのが悩み

私は昔から風邪をひきやすい体質でした。

インフルエンザとか強力な感染症はもちろんですが、良く風邪をひいて熱を出してました。ひどい時には3日に1回発熱するという時期もありました。

また小さい時から頭痛持ちで1日に2回も頭が痛くなることが頻繁にありました。またアトピーも持っていて、大人になってからストレスでアトピーが再発し大変でした。

毎日のランニングと筋トレ

そんな体の弱かった私でしたが「毎日のランニングと筋トレ」でかなり体の調子も良くなり、風邪もひかなくなりました。

ランニングといっても大層なものではなく、自分がきつくない範囲で、大体20分ほどです。また筋トレについては各部位をルーティンにして鍛えています。かれこれ4ヶ月ほどやってきたので、昔に比べると体がガッチリとしてきました。

ちなみにランニングの後はシャワーを浴びるんですが、冷水で浴びる様にしてます。どうやらこれがいいみたいで、冷水で浴びた方が風邪をひきにくくなるらしいです。最初は嫌かもしれませんが、慣れてくると気持ち良いです。

健康的な体を保ちたい

去年30歳になってしまいました。現状はそこまで体の衰えを感じていませんが、衰えていく年齢に入ってます。20代の時の元気な体をいつまでも保ったり、健康でい続けるためにもランニングや筋トレは欠かさずに続けていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。