世界一周で必要な予防接種について

はろ~、ゆみです!今更…!?って感じですが(笑)

この世界一周旅行のための準備について、時間があるときにぼちぼち書いていけたらなぁと思っています!これから世界一周しようと計画している方々!ぜひ参考にしてみてください^^

打った予防接種について

さて、今回は「予防接種」私たち夫婦は、3種類打ちました。

  • 破傷風
  • A型肝炎
  • 黄熱病

日本で打つと、結構な金額になります(病院によってことなる)ので、タイで安く打てるらしい…と、タイで予防接種を受ける旅人も多いようです。

ただ私たちは、日本で打つことにしました。やっぱりね、海外の病院信じられないし…ちなみに私(ゆみ)は、2012年に世界一周をしたときに、この3種類、全部打っているんです!5年たってるし、どうなんだろう…

「名古屋 旅行 予防接種」的な感じでインターネットで調べてみました。(当時、名古屋に住んでいたので)。すると海外旅行や海外赴任の人のための病院・窓口がいくつかあるということが判明!福井にはそんなところなかったな~(そもそも調べていない)。

予防接種の時に確認が必要なもの

さっそく予防接種のことについて、病院に問い合わせの電話をしてみました!結論から言うと、「母子手帳など、今までのワクチン記録が必要」とのこと。母子手帳?実家か?ってかそもそも5年前のやつなんて記録してないし…

わからん、つんだ

電話で対応してくれたお姉さんは、とりあえず病院きてください、と言ってくれたが、予約は2週間後からしか取れないとのこと。(問い合わせた時期が3月末で、ちょうど海外赴任や旅行、留学関係で旅立つ人が多い時期らしく、予約がかなり埋まっていた)

そんな時間的余裕はない・・・

ということで、シンジくんが予防接種を受けにいっていた、近所のクリニックに電話で問い合わせてみることに。すると、追加で打たなくても大丈夫とのこと!

「もし不安だったら破傷風とA型肝炎の追加摂取してもいいけど、大丈夫だと思います」

そう!その言葉が聞きたかったんです!!!

MEMO
本当は、ワクチン接種記録とかもきちんとつけて、それなりのところで受診して決める、というのが正しい流れなんだと思います。汗

ただ、5年前の私も家族も、5年後に旦那と一緒にまた世界一周に旅立つなんて、微塵も思っていなかったので、そんな記録残していませんでした。

おそらくバックパッカーの方で、私のように5年以内に2回も世界一周する人は、なかなかないと思います。ワクチンを打った時は、きちんと母子手帳にに記録しておくべきだな、と改めて感じましたとさ。ちなみに予防接種に関しては、狂犬病やB型肝炎など様々なものがあります。

まとめ

世界一周に行くなら、おそらく私たちが受けたこの3種類が最低限だと思います。それ以外の狂犬病とか、B型肝炎の受ける、受けないはご自身の判断で。では~♪、今日も読んでいただき、ありがとうございました!

注意
行く場所によっては、狂犬病などの摂取をしていった方がいい場合があります。狂犬病は調べてもらえばわかりますが、発症すれば致死率100%です。

予防接種していれば、その後は軽微は処置で済みます。予防接種していない場合は、かまれた後に最低5回は注射をしないといけません。しかも迅速な対応が必要です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください