【16 Personalities】16タイプ性格診断をしてみました!

どうも、自己分析が大好きなしんじでございます!

さて、今回16Personalities診断というものを、2年ぶりにやってみました。性格診断テストの一種で、よく当たるらしいです!

16タイプ性格診断をしてみた結果と、タイプごとの相性、各タイプ別の年収データなんかもあるので、それについてまとめておきたいと思います。

16 Personalities診断とは

無料の性格診断テストです。性格診断テストを受けたい人は以下のリンクから飛んでください。問題数50問近くあります。テスト自体は10分くらいで終わるかと思います。

参考 16 Personalities無料性格診断

性格診断が終わると、その人の性格タイプが表示されます。ちなみに16個の性格タイプがあります!

私の性格タイプ

私の性格タイプは「仲介者(INFP)タイプ」でした。診断結果の中に出てきた説明を少し引用しようと思います。

もの静かで人当たりがよく、感受性が高い、優しい性格です。

今この時を懸命に生きることができ、身の回りで起こる出来事を心から楽しむことができます。

プライベートな空間を持ち、自分のペースで仕事をしたいと考えるタイプです。

自分の気持ちに正直で、自分にとって大切な人に誠実に接します。

仲違いや意見の食い違いが嫌いなため、自分の考えや価値観を人に押し付けることはありません。

うーん、物静かなのは、確かにそうかもしれません!人見知りですからね、ぼくは!ただ気心のしれた友人とかには、かなりはっちゃけている気がします(笑)

あと仲たがいや意見の食い違いは、確かにあまり好きではないかもしれませんねぇ。

でも意見が食い違うからこそ、そこに成長があったり、関係が健全であると思ってる節があるので、何となく違うような気もする…。

各タイプの相性

各タイプの相性を表にしてある物があったので、引用させていただきました!すべてのタイプの関係性や相性がまとめられています。

図中の左端の「①」の行が自分で、上端の「②」の列が相性を考えている相手になります。

例えば私と妻の関係を見てみます。

 

私はINFPで、妻はESFPです。①の方でINFPを探して、②の方でESFPを探して、その交点を探します。そうすると「準相対」とあります。「準相対」とはなにかを見てみると「惹かれあい反発するの繰り返し」とあります!

 

まあ確かにそうかもしれません!(笑)

各タイプの年収

ちなみに各タイプ別の年収なんかも調査されています。おそらくアメリカだと思うので一概にすべての人に当てはまるわけではありませんが…。

ちなみにぼくのタイプであるINFPは、全性格中で最低の年収/(^o^)\ナンテコッタイ。一番多いのがENPJタイプでした。その差はやく200万円ほど!

まとめ

ということで、16タイプ性格診断テストをやってみました。実は2年くらい前にやったことがあったんですが、前回と同じ結果でした!これは結構すごいですね!

なかなか信頼できる内容になっているので、一度自分の性格タイプを見てみるといいかもしれません!